注目の記事 PICK UP

マーケティングの定義-消費者志向から価値主導のマーケティングへ

Last Updated 2021.01.25

現在のマーケティングの定義とは何か?

20-marketing-header
マーケティングは産業革命時代は製造中心の考え方が主流でした。そこから情報産業時代の消費者志向へと変化し、現在は価値主導のマーケティングへと進化しています。このマーケティングの定義の変遷はマーケティングを学問体系に整理したP.コトラーの提唱するマーケティング3.0に集約されます。

P.Fドラッカーの提唱するマーケティングの定義

P.Fドラッカーは企業の目的は顧客の創造であり、企業は2つだけの基本機能を持つと言っています。それはマーケティングとイノベーションです。
顧客の創造が企業の目的ですので、マーケティングは顧客からスタートします。顧客は何を買いたいのか?、何に価値を見出すのか、何で満足するのか、を問うことから始まります。
ドラッカーのマーケティングの定義は明快です。マーケティングが目指すのは、顧客を理解し、製品とサービスを顧客に合わせ、おのずから売れるようにすることであると言っています。つまりは、何もしなくても売れる仕組みを作ることがマーケティングだというわけです。

P.コトラーのマーケティング論

マーケティングを学問体系に整理したP.コトラーは、マーケティングとは、価値を創造し、その価値を提供し、他の人々と交換することを通じて、個人やグループが必要として欲求するものを獲得する社会的、経営的過程であると定義しています。
コトラーのマーケティング論は産業革命時代、産業技術の進化によってマーケティングも進化しており、物質的ニーズを持つ購買者に製品を販売することを目的としていた時代をマーケティング1.0、マインドとハートを持つより洗練された消費者に、情報技術を活用して消費者を満足させて繋ぎとめることを目的とした消費者志向のマーケティングをマーケティング2.0、ソーシャル時代にマインドとハートと精神を持つ全人的存在の顧客に、世界をより良い場所にすることを目的としている現在をマーケティング3.0であると定義しています。

日本マーケティング協会のマーケティングの定義

マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である

他の組織とは教育・医療・行政などの機関、団体等を含む。
グローバルな視野とは国内外の社会、文化、自然環境の重視。
顧客とは一般消費者、取引先、関係する機関・個人、および地域住民を含む。
総合的活動とは、組織の内外に向けて統合・調整されたリサーチ・製品・価格・プロモーション・流通、および顧客・環境関係などに係る諸活動をいう。
と定義しています。

マーケティングの本場は欧米ですので、日本のマーケティングの定義はどこか抽象的というか的が広すぎてぼんやりしています。
価値という言葉は非常に重要で、Googleもユーザーに価値のある検索体験を提供することでこれだけの大企業に成長しました。Googleが日々検索アルゴリズムをアップデートしているのは、ユーザーにより良い検索結果を提供し、より良い価値のあるWEBサイトを紹介するために検索アルゴリズムをアップデートしています。これは、検索アルゴリズムをアップデートしてユーザーに価値のある検索体験をしてもらうことでより多くのユーザーに使ってもらい、そこから広告として表示したWEBサイトもクリックしてもらうところから収益を上げるビジネスモデルだからです。

Googleの提唱するユーザーファースト

Googleのユーザーファーストのマーケティングは、ユーザーは価値のある検索体験を無料で提供してもらうことができて、Googleはより多くのユーザーにサービスを利用してもらうことで結果として広告収益が多くなります。ユーザーという消費者を価値のある検索体験で満足させ広告もクリックしてもらうことで、広告を出稿している顧客と企業ともにWin-Winの関係にあるビジネスモデルなのです。

Googleがもしも、ユーザーファーストではなく広告を出稿している顧客ファーストに方針を転換したとしたら、ユーザーという名の消費者は価値のある検索体験は得られず、広告出稿している企業のWEBサイトばかりの検索結果となりユーザーはあっという間に離れていってしまうでしょう。

Googleの検索アルゴリズムは日々アップデートされる

Googleのシェアは今や世界規模です。Googleが風邪をひけばユーザーはくしゃみをすることになるでしょう。そのくらい影響力が大きい存在になっています。私達WEBサイトの制作者は、Googleの検索アルゴリズムを意識して記事を作成するのではなく検索しているユーザーに価値のある記事を提供するつもりで記事を執筆しないといけないのです。私達WEBサイト制作者のマーケティングはGoogleの検索フォームに検索キーワードを入力して探している情報を探しているユーザーに、価値のある記事を提供することを目的としています。一昔前は、キーワード選定やメタディスクリプションを使ったSEO施策で検索上位に表示させることも可能でした。しかし、Googleの検索アルゴリズムは日々アップデートしていて様々な要因を複合的に計算して検索結果を表示しています。それはもうキーワードSEOなどという生ぬるいものではなく、AI検索と呼んでも差し支えないレベルまできていると私は考えています。

今のGoogle検索の結果で上位表示させるならどうしたらいいか?という問いに対して、私だったらこう答えます。唯一の答えはGoogleを利用しているユーザーに、ユーザーが探している情報に対して答えとなる価値のあるコンテンツ・記事を提供することです。これが本質であり答えです。

P.コトラーはマーケティングについてプロセスはR→STP→4P→I→Cと5つのステップで簡潔に表現しています。これは調査・戦略・プログラム立案・実行・管理を意味していて、マーケティングの基礎となるものになっています。

関連記事

  1. 08-wordpress-head

    WordPressの簡単セットアップ方法-コアサーバー(CORESERVER)

  2. 10-wordpressfirst-header

    Jetpackプラグイン-Facebook・Twitter連携WEB高速化多機能プラグイン

  3. 22-recaptcha-header

    スパムコメントをシャットアウトreCAPTCHAサービスとInvisible reCaptchaプラ…

  4. 07-wordpressfirst-aicache

    新しいブロックエディターが使いづらい。そんな時はClassic Editor

  5. 09-wordpressfirst-aicache

    Site Kit by GoogleでGoogleサービスと連携する

  6. 21-marketing-header

    マーケティング調査・戦略・プログラム立案・実行・管理の流れ

  7. 11-wordpressfirst-aicache

    モバイルユーザビリティを向上させるAMPとは何か?

  8. 34-bigdata-header

    GDPR対応について-WordPressをGDPR&CCPAに対応する

  9. 13-wordpressfirst-aicache

    AMP for WPの詳細設定方法-Design(デザイン)

特集記事

  1. 04-wordpressfirst-aicache WordPressをインストールして最初にやる設定-ディスカッション設定
  2. 03-wordpressfirst-aicache WordPressをインストールして最初にやる設定-表示設定
  3. WordPressをインストールして最初にやる設定-一般設定
  4. 21-marketing-header マーケティング調査・戦略・プログラム立案・実行・管理の流れ
  5. 26-gdpr-header GDPRに対応して個人情報保護法やEU圏のユーザー個人情報を保護する
  6. 20-marketing-header マーケティングの定義-消費者志向から価値主導のマーケティングへ
  7. 05-wordpressfirst-aicache WordPressをインストールして最初にやる設定-パーマリンク設定
  8. 22-recaptcha-header スパムコメントをシャットアウトreCAPTCHAサービスとInvisible r…
  9. 19-chromedev-header ChromeでPCからモバイル端末をエミュレートして表示する方法
  10. 13-wordpressfirst-aicache AMP for WPの詳細設定方法-Design(デザイン)

PICK UP記事

  1. 09-wordpressfirst-aicache Site Kit by GoogleでGoogleサービスと連携する
  2. 23-revealids-header 投稿一覧をID順で並べ替えるプラグイン-Reveal IDs
  3. 08-wordpress-head WordPressの簡単セットアップ方法-コアサーバー(CORESERVER)
  4. 30-wpsitemap-header WP Sitemap Pageでユーザーフレンドリーなサイトマップを生成する
  5. 07-wordpressfirst-aicache 新しいブロックエディターが使いづらい。そんな時はClassic Editor
  6. 04-wordpressfirst-aicache WordPressをインストールして最初にやる設定-ディスカッション設定
  7. 15-wordpress-aicache 投稿記事のリビジョンをスケジュールに沿って削除する-WP Optimize
  8. 06-wordpressfirst-header SiteGuard WP PluginでWordPressの不正ログインを防止す…
  9. 12-wordpressfirst-header AMP for WPのイントールと詳細設定の方法
  10. 21-marketing-header マーケティング調査・戦略・プログラム立案・実行・管理の流れ

Twitter

最近の記事

  1. 30-wpsitemap-header
  2. 28-consumerbehavior-header
  3. 34-bigdata-header
  4. 26-gdpr-header
  5. 25-marketing-header
  6. 24-polylang-header
  7. 23-revealids-header
  8. 22-recaptcha-header
  9. 21-marketing-header
  10. 20-marketing-header

おすすめ記事

  1. 11-wordpressfirst-aicache
  2. 09-wordpressfirst-aicache
  3. 26-gdpr-header
  4. 15-wordpress-aicache
  5. 22-recaptcha-header
  6. 30-wpsitemap-header
  7. 10-wordpressfirst-header
  8. 02-wordpressfirst-header
  9. 28-consumerbehavior-header
  10. 05-wordpressfirst-aicache
PAGE TOP